オーダーされたブーケやアレンジメントを作成しお届けするまで、細心の注意を払い丁寧にお取り扱いしています。

ラッピングは、それぞれのアレンジメントに合うようリボンなどを選んでいます。

郵送の際はアレンジメントが壊れないよう、緩衝材などを入れます。

アトリエお渡しの際は、マチのある袋に入れ天候の悪い日はセロファンをかぶせてお渡ししています。

プリザーブドフラワーの取扱い説明書も同封しています。

郵送する段ボールもおしゃれなものにこだわっています!(サイズによりかわります)

最後まで手を抜きません。

梱包後は、リボンを掛け、配達員さんへの注意喚起のシールを貼ります。

ブーケ箱の場合はラッピングをします。

理由としては、

・受け取った方が箱を見ただけでもときめいてもらいたい、

・ブーケ箱はラッピングを外してきれいな状態で結婚式場に持ち運んでいただきたい、

・配達員さんにも大切に扱ってほしいこと、

・リボンをかけることによって反転、横置き予防になること です。